ホーム 公演実績 > 最新記事 > 岡崎市立北中学校・勝俣州和氏トークショー

岡崎市立北中学校・勝俣州和氏トークショー


2008年11月5日(水)

午後1時、いよいよテレビでお馴染みの勝俣州和さんが学校に到着

当日朝までテレビの収録があったとは思えない元気さ
生徒には見られないよう静かに学校入りしましたが
それでも一部の生徒は勝俣さんに気付いて大騒ぎ!
にこやかに挨拶しつつ、まずは校長先生にご挨拶しました。

その後、13時40分からいよいよ本番です

これまで4年連続して北中学校様では公演してますが
今までで一番保護者の数が多いような気がしました。

大歓声の中、勝俣さんが登場!

最初は緊張していた生徒の皆さんも、あっという間に
勝俣ワールドに導かれ和やかな雰囲気になりました

芸能界の話を織り交ぜつつも、中学時代や高校生の頃
どのように過ごしており、そして何がキッカケで芸能界入りしたのか?
キッカケを掴むためにどのように努力したのか? あるいは
キッカケを掴んだあと、日々どのように努力したのかを
生徒の皆さんに分かりやすく、そして楽しく話してくれました。

爆笑の中にも、生徒の皆さんに対するメッセージがハッキリと
伝わる内容でした。

北中学校が誇る〔輝づなソーラン〕が披露され
そのひた向きさに勝俣さんも感動していました!

この後テレビの収録が2本控えており、すぐに岡崎を
後にしなければならなかったのが残念でした。

しかし、生徒の皆様の心にはしっかりとメッセージが
伝わったと確信しています。

また勝俣さんの心にも生徒の皆さんの心が伝わりました

物凄く多忙な勝俣さんですが、今日のように直に
今を生きている生徒の皆さんと触れ合えることは
大きな喜びとなっています。

結果的には北中学校の皆さんに元気を頂いた一日でした。
北中の皆さん、ありがとうございました!