ホーム 公演実績 > 最新記事 > 千葉県君津市立久留里中学校 菊池常利講演会&アコースティックライブ公演

千葉県君津市立久留里中学校 菊池常利講演会&アコースティックライブ公演


2010年3月3日(水)

久留里中学校は高台にあり、近くには
お城もある素敵なところにありました。

今回はジャニーズのARASHI・TOKIO・タッキー&翼らに
楽曲を提供している菊池常利による講演会&ライブです。

生徒数約80名ながら、頑張って公演を依頼して下さった学校に
心から感謝しつつ公演に挑みました。

本番前、思いもかけずスタッフも含めて全員が
校長室にて昼食をご馳走になりました。
校長先生の気さくなお人柄に感激!
校風はきっと素敵なんだろうな〜と期待しちゃいました。
お弁当、最高に美味しかったです!

公演前、チラッと体育館を見ると生徒数の割には
保護者の数が多くこれまた校風に期待しゃいます。

最初は講演会からのスタートなので皆静か。
しかし菊池の全く飾らない人柄か、段々と中学生らしさが...

久留里中の皆さんから事前に〔学校に対する想い〕を
言葉として頂き、それらを基に菊池が一つの歌詞にして
更には曲を付け、CDにしてプレゼントする曲を披露する段階には
大規模校に負けないくらいの熱さを感じました。

今回プレゼントした曲の題名は『サクラ色の空』。
それは学校内にあるしだれ桜をモチーフにしたもの。
入学式ではその桜が皆を迎え入れ、卒業の頃には皆を見送る。
空を埋め尽くすくらい咲き、いつでも皆を見守ってくれている桜。
生徒さんから頂いた言葉に一番多く出てきた桜です。

『サクラ色の空』を歌っている時には、もうすぐ卒業を意識してか
目が真っ赤の子も...。

卒業後も母校を愛し、恩師・友達らの愛と友情を礎に
一人一人精一杯生きて下さいね!

公演後にはサプライズでギターのヒデちゃんやジョンも一緒に3年生の教室へ。

スポーツに命を懸けている子や芸能界入りを目指す子がいたり、
≪それぞれの希望≫をたくさん聞きました。
純真でひた向きな夢を聞いて我々もたくさんの生きる糧を頂きました。

久留里中学校の皆様、ありがとうございました!!