ホーム 公演実績 > 最新記事 > 館林教育委員会主催 小学生対象 東京ブラスカンパニー公演

館林教育委員会主催 小学生対象 東京ブラスカンパニー公演


2010年9月6日(月)

11校を2回に分けての公演となりました。

朝8時にホール入り。各々が音を出し、最高の状態までアップします。

暫くすると児童の皆さんが入った状態を想像しながら
会場の響き具合を確認します。

毎回同じ作業を行っていますが、音は生き物。
児童の皆さんの前で演奏できる喜びを感じつつ
程よい緊張感に包まれます。

さ〜て1回目の公演がスタートしました。

東京ブラスカンパニーのプログラムは音楽の歴史に触れながら
世界中の音楽を奏でていきます。

最初は静かめの曲でしたが、日本一を自認する音量と
ノリの良い曲が演奏されると子供は正直ですね。
居ても立ってもいられない様子。我々にも子供達が
ワクワクしている心の鼓動が伝わり嬉しくなり
より張り切っちゃいます!(笑)

汗をびっしょりかいての1回目の公演に引き続き
更に大汗をかいての2回目の公演も終了しました。

毎回同じように子供達からの反応を頂いていますが、
〔同じ公演〕というのは一つもありません。

特に演奏者は、今目の前にいる子供達に最高の心の栄養が
残るよう毎回必死に演奏しています。

公演後の汗は非常に気持ち良いものでした!