ホーム 公演実績 > 最新記事 >茨城県立守谷高校・菊池常利スクールライブ公演

茨城県立守谷高校・菊池常利スクールライブ公演


2012年11月3日(土)

久しぶりに茨城県内の高校での公演でした。
ジャニーズ系のアーティストを中心に楽曲を提供したり
歌を教えている菊池常利によるスクールコンサートです。

午前中の公演のため、音響・照明チームは
なんと朝5時から仕込みを開始しました。

菊池常利やその他アーティストはさすがにそんなに
早くは学校入りしませんが、それでも通常は夜に
ライブを行うのが普通ですから、喉を最高潮の状態に
持っていくには細心の注意が必要です。

最初から生徒の皆さんの黄色い声援を頂きました!
途中からは野球部員だったという面白い生徒が中心に
なって思いっきり笑いました。

菊池常利の学校公演の特徴は、生徒の皆さんから頂いた
〔学校に対する想い〕を綴った言葉を一つにまとめ、そして
それに曲を付け、更にはCDに録音する...というのがあります。

今回のプレゼント曲の名前はというと....『夢への空』

これは3年生の女子生徒から頂いた文言にあり、菊池が
非常に感動したことから付けた名前です。
しっとりとした感じで、多分卒業後に聞くと、より一層
哀愁を感じることができると思う、感受性が培われている
高校生には最適の曲調でした。

公演後も、午後からの生徒の皆さんの学校祭の出し物を
生徒の席で、生徒の皆さんと共に楽しみました。
公演後もゆっくりと交流することを厭わない、これも
菊池常利の特徴です。

学校祭では、学年を超えて男女の壁を感じることなく
バンドや様々なことにチャレンジしている高校生っていいな〜
と素直に思いました。しかも男装・女装コンテストの審査員は
まさかの学年主任や校長先生で、そのコメントの面白いこと!
仲の良さを感じると共に、世代間ギャップも面白かったです。

最後に校門まで見送って下さった皆さんに感謝致します!

夢への空に向かって、大きく羽ばたいていって下さい。