ホーム 公演実績 > 最新記事 >群馬県館林市主催小学生対象 大久保 宙&HOVA一般公演

群馬県館林市主催小学生対象 大久保 宙&HOVA一般公演


2012年9月4日(火)

館林市では、数年前にブラスアンサンブル公演を
行いましたが、今回は大久保 宙&HOVA公演です。

朝早くから続々とバスが到着します。

会場に入ると楽器の多さに皆びっくり!
そうなんです。どこで公演しても大久保の公演は使用する
機材の多さに皆さんびっくりされるのです。
しかし大久保の公演は、大久保1人がステージに出て
たった一人で前半の公演を行います。これを事前に
説明すると皆一様にこれまたびっくりされるのですが、
公演を行った後は、皆さん一様に納得されます。

たった一人でも大いに盛り上がります!
たった一人でも強く印象付けます!

元世界パーカッションフェスティバル日本代表だった
大久保が贈る演奏は心が奪われる....
そんな言葉がぴったりです!

HOVAが出てくると更にヒートアップ!皆大騒ぎ!!
そりゃそうですね。5つの音を同時に出していくなんて
子供達からみたらマジックを見てるようだと思います。

そしてパーカッションアンサンブルあたりからは
自然に踊りだしたくなるのを必死で押さえている様子。
『私・僕って生きてる〜!』って本能で思える躍動感溢れるステージです!

公演後は、全児童の皆さんを見送るべく
アーティスト全員でバス乗り場まで行きました。
余韻の残る公演を目指して....

音楽の楽しさを思う存分体感されたことでしょう!

それを確信した公演でした。