ホーム 公演実績 > 最新記事 >山形県米沢市主催自主事業 大久保 宙&HOVA一般公演

山形県米沢市主催自主事業 大久保 宙&HOVA一般公演


2012年8月4日(土)

今回で4年連続しての米沢での公演となりました!

今から4年前、米沢地区6高等学校6回公演を行ったのが
米沢での初めての公演でした。

その評判が良く、翌年米沢地区全中学生対象5回公演を行いました。

その評判が良く、昨年米沢地区全小学生対象7回公演を行いました。

その評判が良く、今年は米沢市主催公演となりました。

大好きな米沢での集大成となる公演ですから、メンバー
も一段と気合が入ります。

今回は特別に、午前中に打楽器やボイスパーカッションの
無料講座も行いました。以前芸術鑑賞教室で見てくれた
生徒の皆さんを中心に、多くの方々が参加してくれました。

本番公演にも、当時高校生で現在東京の大学に進学している人や
毎年米沢公演の際は、必ずお邪魔してご飯を食べに行っている
お店のご夫婦なども来場下さいました。また去った6月に米沢から
約100q離れた新庄市にて中学生対象公演をおこないましたが、
新庄からも中学生が電車を乗り継いで駆け付けて下さり
メンバー一同大、大、大感動!....でした。


学校公演とは違った雰囲気でしたが、常にアットホームで
はやり米沢は良いな〜と再認識したのでした。

今回は特別に、盲目のピアニスト・ジョニーには歌って
もらいましたが、これが殊のほか人気でした。ジョニーの
哀愁漂う雰囲気が大人には特に評判が良かったようですね。

今回をもって、来年度以降は暫く米沢で公演出来なくなる
ことを考えると非常に淋しく、あっという間に予定の2時間
となってしまいました。

公演後、ホールスタッフの方々と共に夕食を食べました。
通常、ホールの方々とは一緒に食事をしたりはしませんが、
やはり米沢は特別なんですね。非常に疲れていたにも関わらず
穏やかに、そして心が通じ合ったひと時でした。

いつの日か、再び米沢を訪れ、皆さんと再会したいと強く願っています。

おしょうしな〜(山形弁ありがとうの意)米沢のみなさん。

さようならとは申し上げません。

またお会いしましょうと申し上げます。